IMG_2389.jpg
手書きロゴ 青字 背景無のコピー.png

一人の時間に​ネルドリップ

Milk切り抜き2_edited.png
名称未設定 2_edited_edited.png
marutarogo-01.png
×
suzugama2.png
Produced by Chie Sato
DSC_1547.jpg

日々の暮らしの中で

”自分だけの時間" はありますか?

心を落ち着かせる大切な時間。

soupir [スピール] は

そんな時に使ってほしいドリップセットです。

少しだけ、本当の自分に戻ろう。

​コーヒーの香りに包まれながら。

soupir = 休符・ため息

美味しいから、楽しくなる

ハートのマーク2.png

知っている人は

ネルドリップ

ダンディーな人物のアイコン素材.png

プロ御用達

”マルタ”のフィルター

プレゼンテーション 2.001.png

3つの味の

コーヒーフィルター

142149_edited.png

分量固定が

​美味しさへの近道

プレゼンテーション 2.003.jpeg

”蒸らし”の

​スピール

暮らしに寄り添うデザイン

プレゼンテーション 2_edited.jpg

オールインワン

デザイン

プレゼンテーション 3.006.jpeg

コンパクト

一杯用

プレゼンテーション 3.005.jpeg

ワンタッチ

ネルフィルター

プレゼンテーション 3.004.jpeg

冷凍保管

目的地アイコン4.png

どこでもドリップ

ネルドリップ

愛され続ける理由があります

ネルドリップの魅力はなんと言ってもその味わい。

こってりしながらもまろやか。

とろりとした上品な舌触りはネルドリップでしか味わえません。

3つの味のコーヒーフィルター

​美味しいは、ひとつじゃない

喫茶店を選ぶようにフィルターを選ぶ

古くて新しい珈琲体験

​半世紀以上喫茶のプロを支え続ける”マルタ”製

プレゼンテーション 13.gif

ひとつの豆で3つの味わいが楽しめます。

喫茶文化を支えてきたネルドリップ。

​ストーリーも同時にお楽しみください。

名称未設定 3.png

誘導するデザイン

​ネルドリップは難しくない

​分量を変えないのが

美味しさへの近道

強い”蒸らし”が

​旨味を引き出す

陶器が

​暖かさをキープ

なんとなく難しいイメージがあるネルドリップ。

スピールはドリップの楽しさは大切にしながらも、安定してドリップできる工夫を散りばめています。

名称未設定 8_edited.jpg

オールインワンデザイン

​ネルドリップをはじめよう

​すぐにネルドリップを体験

​ギフトに最適な化粧箱入り

すぐに始められるように、ネルフィルターも含めたパッケージングに。

​麻布巾もフィルターの水分取りなどにどうぞご活用ください。

箸

コンパクト

​カップに全て収まる

ドリッパーを反転して収納

​洗いやすいシンプルな造形

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom

受皿の役目

​いつも側に、お気に入りのコーヒー

シンクでドリップする必要なし

デスクでも、リビングでも、ドリップしてすぐに味わう

毎日でも、週末だけでも。

暮らしに寄り添うようなネルドリッパーを創りたい。

​ネルドリップに関わるワークフローを見直し、

​使いやすさを追求しました。

プレゼンテーション 13.gif

専用ネルフィルター

​被せる、ただそれだけ

ワンタッチで付け外し

​ワイヤー内蔵専用デザイン

ネルフィルターの管理

​冷凍保管で解決

使うときだけ流水解凍

繰り返し使えるサスティナブルな素材

 そこからは首をひねる日々。サンプルを手作りしては使ってみて、マルタさんに持っていって三人でかしげる。。。「なんか違うよねぇ。。」その繰り返し。

 ネルドリップの長い文化、コーヒーの歴史と一緒に歩んできたことの理解、そして今の自分が欲しいと思うネルドリッパーはなんだろう。

「初心者の自分でも、面倒くさがりの自分でも使い続けられるネルドリッパーを。」

​どうぞ動画もご覧ください。

ルターと説明書をどっさり渡され(!)​近所の焙煎屋さんで買ってきた豆で淹れてみたらビックリ。。。きれいに膨らむし美味しいし。今までのハンドドリップは何だったんだという感じでした。豆がお湯を落とす場所を伝えてくれているような、そんな感触でした。

 でもその後の管理、そして準備が曲者。ハンドルタイプのドリッパーを片手で持ちながらドリップするのが難しいし疲れるし。。せっかく美味しいのにもったいなさすぎる!

 

 「どこまで出来るかわからないけど、自分たちなりにやってみます。」と​お仕事をお受けすることを決めました。

 始まりは、丸太衣料株式会社・鷲野社長からの一通のメールでした。

「ネルドリップのドリッパーを陶器で作れませんか?」

 コーヒーは好きでしたが、それは一般的なレベルの話。ケーキを美味しく食べたいからコーヒーを淹れる程度(笑)。ネルドリップを自分でしようなんて全く考えたこともありませんでした。

 マルタさんにお伺いしてお話を聞いた時に「とりあえず使ってみてね」とネルフィ

日本製

​質感から異なる2カラー

職人による手仕事

美濃焼

​仕様

 

サイズ​・容量

カラー

素材

 

 

付属品

​生産地

​右図

Milk/Dark

陶器(鉛・カドミウム検査済み)

綿・ポリエステル(蛍光染料検査済み)

​ステンレスワイヤー

​フィルター2枚(名古屋式)

専用パッケージ

布巾

説明書

愛知県(フィルター)

​岐阜県(陶器)

プレゼンテーション 6.001.jpeg

PROFESSIONAL PARTNERS

>​丸太衣料株式会社

 http://maluta.shop-pro.jp/

 052-221-6701

 〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2-12-7

>​六曜社珈琲店

 https://rokuyosha-coffee.com/

 075-221-2989

 〒604-8031 京都府京都市中京区河原町三条下ル大黒町40

>​Jikan ryoko

 https://www.instagram.com/jikan_ryoko/?hl=ja

 0572-51-5289

 〒507-0048 岐阜県多治見市池田町5-142

 

​FAQ

Q.ネルフィルターを使う時の注意はありますか?

A.新品には糊気がありますので一度煮沸してください。ドリップした後は洗剤を使わずに洗い、冷凍または冷蔵で保管してください(詳細は下記)。使い方でご使用可能期間は前後しますが、50回ほどを基準に交換をご検討ください。

Q.ネルフィルターの保管はどのようにしますか?

A.乾燥するとコーヒーの油脂が酸化し生地を腐食させやすくなりますので、(洗剤は使わず)洗った後は保存袋に入れて冷凍庫で保管するか、水を張った容器に入れて冷蔵庫で保管して下さい。時々の方は冷凍保存、毎日使う方は冷蔵保存がおすすめです。回数に限らずヌメリが出てきたり起毛が痛んだ頃が替え時です。

Q.ネルフィルターのランニングコストはどのくらいですか?

A.ネルフィルターの価格は一枚あたり550円(税込)です。50回で交換しますと一回あたり11円となります。時折煮沸しますとより長持ちしますので、ぜひお試しください。

Q.スピール専用ネルフィルターは手持ちの器具やカップで使えますか?

A.ネルフィルターの縁にはステンレスワイヤーが内蔵しており、ワイヤー部分のみで支えることで布の伸縮性を邪魔しない、豆の膨らみを活かす抽出が可能になります。またsuzugamaオンラインストアではドリッパー部分のみの購入も可能ですが、スピールのカップに収まる専用設計のため、お手持ちのカップで使えるかはわかりません。あくまで割れた場合のスペアパーツとしての販売となります。使用中に転倒する場合も考えられますので、スピールに取り付けてのご使用をおすすめします。

Q.フィルターが染まってきましたがどうしたらいいですか?

A.徐々に染まっていきますが漂白剤などで洗うのはお止めください。ネルフィルターは使ううちに徐々に馴染んでいき、布地の変化や目詰まりなどで抽出も変化していきます。味わいとしてお楽しみいただき、イメージ通りの抽出が出来なくなってきたら交換をご検討ください。

Q.水出しをしてみたいのですが?

A.構造上水出しは想定していませんが、氷を先にカップに入れてからドリップする”急冷式”のアイスコーヒーは可能です。また、カフェオレもお楽しみいただけますので、YouTuberの”コーヒーサムライ”さんの動画もご参考になさってください→https://www.youtube.com/watch?v=Mej0YECJhaE

Q.なぜ味が変わるのですか?

A.お湯と豆がどう触れ合うかで抽出される味が変わります。3種のネルフィルターはそれぞれ素材・起毛面・撚り・厚み等を組み合わせ、実際の抽出工程と摺り合わせながら味を変化させています。詳しくはこちらのページをご覧ください→ 3つの味のコーヒーフィルター

Q.陶器は汚れますか?扱いは難しいですか?

A.二色共コーティング力が強く汚れにくい釉薬ですが、陶器の性質上完全に汚れないとは言い切れません。汚れが気になった場合は、薄めた漂白剤で浸けてから洗うか、メラミンスポンジで擦っていただくことをお勧めします。また、食洗機や電子レンジもお使いいただけます。

Q.陶器は割れますか?

A.残念ながら割れます。割れた時に備えて、suzugamaオンラインストアではパーツごとにご購入いただけるようになっております。

Q.取っ手は無いのですか?

A.コンパクトなデザインを最優先するために取っ手は排除しています。その代わりにカップの厚みはかなり厚めに設計して、ダイレクトな熱さになりにくいようにしています。その影響で保温力も上がっていますので冷めにくくなっています。

Q.身体に影響の出るような素材は使っていませんか?

A.陶器の原料に鉛などの重金属は使っておりません。二色共重金属検査を合格しております。ネルフィルターも蛍光染料の溶出検査を合格しております。どうぞ安心してお使いください。

指やじるしの無料素材.png

Another Works